野菜室に残っていたピーマン1個とエリンギ1本

野菜室でピーマン1個とエリンギ1本が死にかけていました。
助けなきゃ。でも手間はかけたくないからレンジでピピピッ。

ピーマンは縦に細切り、エリンギはスライスして、耐熱容器に入れたら”ろく助の塩”をほんの少しまぶして蓋を閉めてレンジで2分加熱。
フタを外してサクッと混ぜ、胡麻を振ったら1品完成。

こんなに簡単でも立派な副菜。
2人分の1食に充分。(半分にして1人分6kcal)

 

相変わらず気に入っている塩はこれ↓。

ろく助塩(白塩)150g

味が絶対に決まるしとにかく素材が美味しく感じられる溺愛調味料。
「ろく助の塩を使ったレシピ1例↓」

足りない時のあと一品「”ゆかり”活用で簡単副菜」

小さい頃から知っている、ふりかけの代表格”ゆかり”って商標登録商品なんですね(→三島食品株式会社Web site)。
え、皆知っているもの?

そんな”ゆかり”は食事のご飯量が100gの我が家において、あっという間にご飯が進んでしまうのであまり積極的には出さないモノです。

そんな”ゆかり”を何となく見ていて、ふと思い立って茹でたキャベツと和えたらものすごく美味しい。
シソがふわっと香ってさっぱり爽やか!

あまりに気に入ってしまったので、次の日は茹でたキャベツに”おかひじき”も足してみました。

ゆかりには絶妙なバランスで塩が入っているので本当に野菜にゆかりを混ぜるだけの簡単調理(調理というか)。

茹で野菜に”ゆかり”をまぶして2分もすれば味が馴染むので本当に「時間が無いけれどあと1品欲しい」時にすごく嬉しい1品。

おかひじき“は茹でておくとサッと使えるので「常備菜の種」としても優秀野菜です。

↓[常備菜の種]関連レシピ↓

  • 乾燥ひじき→
  • ほうれん草→
  • きのこ類→
  • 油揚げ→
  • 人参→
  • トマト→

ご近所スーパーで買える”ゆかり”は60g。和え物に使っていると美味しくてあっという間になくなるので↓この200gは魅力的。

【追跡メール便にて送料無料でお届け】三島食品株式会社 ゆかり しそごはん用 200g入<ふりかけ/お茶漬><紫蘇御飯用>【ドラッグピュア楽天市場店】

これ、簡単なので飲み会や泊まり客来た時にも良い1品ですね。

低糖質朝ごはん「焼きししゃも」でワンプレート

今日の糖質制限朝ご飯は「ししゃも」。

魚焼きグリルで焼いてしまえばあっという間に完成。

↓他にも色々ワンプレートにしたメニュー↓

  • ほうれん草のお浸し」=糖質0.2g
  • ひじき入りだし巻き卵」=糖質0.3g
  • チーズ=糖質0.3g
  • サラダ=糖質2.7g
  • それにししゃもを焼く脇で一緒に焼いたスナップエンドウ(オリーブオイルと塩をまぶして焼くだけ)=糖質1.0g
  • ししゃも5匹=糖質0.3g

1人分糖質合計=4.8g・カロリー合計=470kcal

流れとしてはこんな感じで↓、10分もあれば完成するので楽です。

  1. ししゃもとスナップエンドウを魚焼きグリルに入れて点火(約7分強)。
  2. ひじき入りだし巻き卵を焼く。
  3. 常備菜を出して、チーズも好きな形にカット。
  4. サラダをお皿に乗せてオリーブオイル+塩+黒胡椒を引く。
  5. ししゃもが焼き上がるのでお皿に乗せて完成。

↓チーズはもう何年もコストコのこれ。
生で食べても加熱しても冷凍しておいたものでもとにかく美味しい。ものすごく美味しい。大好き。

(クール便) カークランドシグネチャー コルビージャックチーズ 907g 1個 1161円

ちなみに”ししゃも”もコストコで購入。程よいサイズで食べやすいので近々また買いに行きたいところ。

今年も簡単メシル茶(梅ジュース)仕込み

今年も梅仕事の季節が来ました。毎年梅ジュースを仕込んでいます。

今年は近所のスーパーに3Lサイズの大きな南高梅が780円/1kgで売っていたのでそれで梅ジュースを仕込みました。
詳しい作り方は昨年の記事に記載。材料は梅と蜂蜜だけの簡単レシピなのでもう何年もこの作り方。

買ってきてまず梅を洗う→ヘタを取る→凍らせるまでが1日目の仕事。
↓洗った梅をアイラップに入れて口をしっかり結んで冷凍庫へin。アイラップはこんな時も大活躍。

岩谷マテリアル アイラップ 35cm×25cm (60枚) ポリ袋

↓2日目に煮沸消毒済みの容器に蜂蜜と、同量の凍った梅を入れて仕込み終わり。
簡単。

3週間以降から美味しく飲めるので楽しみ。
↓ちなみにこの2Lの果実酒瓶は結婚の時に実家から分けてもらった大変年季の入った代物です。(今年はこのビン1本に買ってきた梅1kgと蜂蜜1kgがぴったり収まりました)

↓こういうオシャレなの欲しい気持ちもあるけれど祖母も使って母も使って私にも分けてくれた品なので壊れない限りこのまま使い続けます。

MCコンテナー3L 815【果実酒びん/梅酒ビン/保存容器/保存びん/保存ビン/梅酒/梅干し/ピクルス/らっきょう漬け/ガラス食器/石塚硝子/アデリア】

↓とは言えここのも可愛いですよね。フタのカラーがインテリアにしっくり来る。

果実酒ポット 2L 果実酒瓶 漬け上手® 東洋佐々木ガラス #

 
梅ジュースはソーダ割りとしても楽しみたいので今年はすでにソーダストリームのボンベを追加購入済み。
心から買って良かったアイテムのソーダストリームは夏にむけて活躍の機会が俄然増えます。

先日泊まりに来た弟夫婦にもソーダストリームのデモンストレーションしたら即効買っていて大変嬉しい。良い物は共有したいタイプです。



もうひとつ。このサイトを読んでくれている方なら使っているであろうラカントSでの梅ジュース仕込みの記事はこちら


低糖質朝ごはん「常夜鍋」

と言うことで(関連記事)朝ごはんに糖質制限を取り入れ始めたわけですが、こんな感じの物を作っていますと言う記事をぼちぼちスタート。

難しいことはせずにざっくり言って「ご飯・麺・パン・芋類」を食べない。以上。

ただしなんでも「○○だけ」過剰摂取はのちのち身体にどう影響するかやや不透明なので、たんぱく質(肉魚類)だけを過剰に摂るのではなく野菜もたくさん摂れる物をと考えて、良く作るのは「鍋」です。
たんぱく質・野菜・水分がいっぺんに取れるし温かい物なので朝から身体がぽかぽか。

今回のレシピは毎晩食べても飽きないことが名前の由来の「常夜鍋(じょうやなべ)」。

結婚前に実家で食べていた常夜鍋は「ほうれん草・豚バラ肉」のみでした。それもすごく好きですが、我が家のはもう少し腹持ちするようにたんぱく質としてお豆腐と油揚げもin。

↓この鍋で作ると2人分の朝ごはん量にぴったりです。

「プリンセスなべ(S)」 IH対応 鍋 ステンレス 新生活 一人暮らし キッチン レシピ 父の日 ギフト 蓋セット 浅型 カタログ [アサヒ軽金属公式ショップ]

[2人分材料]

  • 豚バラ肉=120g
  • ほうれん草=洗ってざく切りしたもの1袋
  • 豆腐=300g
  • 油揚げ=1枚
  • 水=材料にたいしてヒタヒタ
  • ろく助の塩=小1/2〜
  • 白だし=大1/2
  • 塩昆布=ひとつまみ(好みで)
  1. 鍋に1cm幅に切った豚バラ肉・適当にカットした豆腐・水・塩昆布を入れて点火し、アクが出てきたらアクをすくう。
  2. 短冊切りした油揚げも入れ、ろく助の塩と少量の白だしで味を整え、最後にほうれん草を入れ火が通ったら完成。
  3. 食べる時に柚子胡椒や七味唐辛子などを振ると更に美味。味が薄ければお好みでポン酢を少々。

↓我が家の柚子胡椒はこちらのもの。パッケージがなんともキュートで、柚子の風味が良くて毎日何かしらに入れています。柚子胡椒大好き。

《佐藤紅商店》柚子胡椒 吹屋の紅だるま【48g】

七味唐辛子はもちろん↓これ(関連記事)。

ほうれん草はドバッと入れても火が通るとあっという間にぺしゃんこになるので「多すぎる?」と思うほど入れてたっぷり食べます。

↓鍋の味付けのベースに使っているろく助の塩(前記事)はとにかく美味しいのひと言。味がバッチリ決まるので調味が楽。
調味料好きな母に教えたら「最近このお塩でしか味付け出来なくなっちゃって困る。なんて良い味なの」と。
教えた料理関係の物を気に入ってもらえるのすごく嬉しい。

ろく助塩(白塩)150g