コストコ「ある意味失敗 ある意味大アタリだった”とりささみフレーク”」

夫は「卵を割るのさえ面倒くさい」と言う名言を放ったことのあるほど、食に関して自分で何かをすることは一切ない人。

そんな夫でも缶詰めパカンと開けるだけで食べられるなら低糖質夜食にどうかなと思ってコストコで初めての商品”とりささみフレーク”を購入しました。

マルハニチロ とりささみフレーク 80g×12缶 MARUHA Chicken Brest 12P

先に書きますが夫が自分で食べる夜食としては失敗でした。チーン。

↓あまりにも”すり身”状態過ぎて食べた気にならず。
パッケージ見た感じではもう少し「ほぐした感」あったのになぁ。
思わず「猫缶」と声に出ました。

ですが!失敗だと思っていた”とりささみフレークを”黙ってサラダに入れたら「ツナ缶美味しいね」と夫。しめしめこれは行ける。
”とりささみフレーク”はツナ缶の半分以下のカロリー。
優秀!!
積極的に我が家のツナ缶として使うことにしました(ツナじゃないけど)。

↓とりささみフレーク成分表(110kcal/炭水化物0.5g)

↓ツナ缶成分表(239kcal/炭水化物0.1g)

強過ぎない塩味なのでサラダや和え物、スープなど何にでもアレンジ効きます。
夫の夜食としては失敗でしたが、食材としてアタリだったとりささみフレーク、気に入って3回目の購入です。

マルハニチロ とりささみフレーク 80g×12缶 MARUHA Chicken Brest 12P

↓コストコのお気に入り記事はこちら↓
↓コストコの本気リピート品記事はこちら↓