コストコ赤海老の食べ方

12月半ば、久々コストコのアルゼンチン赤海老を購入しました。

どっデカ!生赤えび2kg〈天然有頭〉焼きでも刺身でも/新鮮船上凍結(約40尾~60尾)2キロ 【送料無料】/あかえび/赤エビ/赤海老/ギフト/がってん

感想(356件)

大量に入った赤海老、まずはやっぱり豪快にお刺身で頬張りたいので買った日はお刺し身定食決定。

先に重要なこと書きます。むいた殻や頭から良い出汁が取れるので食べ終っても捨てないこと。取った出汁はスープや雑炊に使えます。

で、食べる時は以下の方法である程度食べやすくしてから食卓へ出しています。

  • 頭としっぽの先以外の殻・足・ヒゲを外す
  • 楊枝などで背わたを抜く

↓ヒゲや足などは食べる時に邪魔なので先に外してからお皿に盛り付けています。

↓ミソの詰まった頭は残して、背中部分の殻も手で取ります。食べやすさ重視ならしっぽの殻も外しますが見栄えはイマイチになるのでそこはお好みで。

↓最後、ジャリジャリするし臭みの原因でもある背わたは楊枝で丁寧に抜き取ります。

↓あとは食べるだけ。
コストコ赤海老は大きめで、1尾の可食部は約30g〜。
お刺身定食の時は1食5〜6尾(1人)ほど盛り付けて、165〜200kcal(糖質0.7g)ほどかなと。
副菜はミックス豆の白だし+ろく助の塩びたしお麩ひじきの煮物の炊合せ・千切りキャベツとトマトときゅうりのサラダ・市販の玉子豆腐・わかめとエノキのお味噌汁・マンナンヒカリ入りご飯

↓ご飯と一緒に炊いてカロリーカットしてくれるマンナンヒカリは1本75g入りの小分けタイプだと1回ごと計る必要が無いので使うのが楽。

マンナンヒカリ スティックタイプ(75g*7袋入*4コセット)【マンナンヒカリ】

↓我が家はマンナンヒカリを相当使うために大容量で買っています。

大塚食品 マンナンヒカリ 1000g×10袋 食品 米 ダイエット【送料無料※一部地域は除く】

↓赤海老はぜひまず生で食べて欲しいですが、低糖質食としても加熱しても美味しいアレンジしがいがある食材で料理が楽しい。

どっデカ!生赤えび2kg〈天然有頭〉焼きでも刺身でも/新鮮船上凍結(約40尾~60尾)2キロ 【送料無料】/あかえび/赤エビ/赤海老/ギフト/がってん

感想(356件)

で、先に書いたようにむいた殻や食べ終った後の頭はクッキングネットに入れてヒタヒタの水と一緒に小鍋で煮て出汁を取ります。
次の日の朝、その出汁に豆腐・長ネギ・焼き油揚げ・しめじ・キャベツまたは白菜・市販のつみれを入れ、ろく助の塩で味付けして低糖質朝ごはん完成。
出汁が最高。美味しい〜!

ろく助塩(コショー)【宅急便での配送】150g(顆粒タイプ)

残りの赤海老の食べ方は次回の記事で。
お刺し身も美味しいですが私はそちらの方が好き。

さて昨日都内でも雪予報が出ましたが結局ウチからは確認出来ず。
例年帰省もあって冬に雪を見ない年がなかったために不思議で複雑な心境。
昨日の雨天からうって変わって今朝は真っ青な青空が広がっています。