ご飯のカロリーを簡単にカットしてくれる マンナンヒカリ

我が家は炭水化物ダイエットでは無く、炭水化物も食べての食事療法。
ただご飯1食=100gで計量しているので大人の男性にとったら相当少なめ。
更にそのご飯をカロリーダウンするために混ぜているのがマンナンヒカリ。

大塚食品さんが出している”マンナンヒカリ”はこんにゃく精粉を使って開発したお米形状の食材です。
普通のお米1合+マンナンヒカリ1合で炊いた2合の場合、白米だけの時に比べて
カロリー33%カットな上に食物繊維が玄米ごはんよりも豊富。

マンナンヒカリの性質なのか炊き上がりが柔らかめになるので柔らかいご飯が苦手な我が家は目盛りより2mm程少ない水加減で炊飯しています。
炊き上がったら10分蒸らして100gずつ容器に入れて冷凍庫へ。

ちなみに我が家はお米2合に対しマンナンヒカリを1合(75g)という割合で炊いているのでカロリーカット33%ではなく約25%カットという計算になります。
ですので通常100gのご飯=160kcalが120kcalまでカロリーダウンかなと。

マンナンヒカリ部分だけを口に入れるとツルンとした食感を感じますがご飯と一緒に口に入れると全然わからなくなります。ご飯の風味も損なわれずもちろんこんにゃくのような匂いも一切無いのでちゃんと美味しいご飯です。

最初は食べ続けられるか分からなかったので少量タイプを買いましたが美味しく食べられると分かったので多少お得に買える業務用をネット購入しています。
スーパーで購入すると525gで1,000円前後なのがネットで探したら1kgで1,300~円ほど。
毎食使うんだもの少しでもお財布に優しいのは助かります。

マンナンヒカリ 業務用 1kg×10袋 10kg  送料無料 (北海道・沖縄・東北6県除く)

↓最初はこの少量タイプで試してみました。

おすすめ マンナンヒカリ(75g×7)カロリー調整食品スティックタイプ大塚食品 こんにゃく精粉で米粒状にカロリ-調整食品、たっぷりの食物繊維ダイエット♪ おすすめ