2024年も血糖値測定器リブレでスタートな夫

元々は経口薬もインスリンも処方無しの糖尿病の夫のための1日3食合計1,700kcalのカロリー制限食を記載していましたが、2022年に血糖値測定器のフリースタイルリブレを着け血糖値の傾向をつかんだことでカロリー制限食から糖質意識の食事にシフトしました(2023年3月記)。

 

明けましておめでとうございます。
帰省から戻り日常がスタートしました。

【18時まで当日出荷対応】【あす楽・在庫あり】《セット販売》アボットジャパン(Abbott)フリースタイルリブレセンサー 【2箱セット】【HR】血糖測定器用センサー 血糖計 血糖値 グルコース値 【メディカルカレンダー】

感想(179件)


夫は血糖値測定器フリースタイル リブレを着けて自分の血糖値を把握しながらの帰省で、「米の威力すごいな」という感想を引っさげて帰京。
普段、自宅ではお米の半量がマンナンヒカリになるようにご飯を炊いていますが実家では100%本気の白米。と言うことは単純に糖質2倍。
そうでしょ?管理されていないご飯って目の玉飛び出るでしょう?分かってくれて嬉しいよ(別に私も管理したくてしている訳ではないんだよ)。


マンナンヒカリ スティックタイプ(75g*7袋入*4コセット)【マンナンヒカリ】

感想(71件)

私の実家ではそういうことを踏まえて夫が一緒の食事は焼き肉や海鮮など低糖質でボリュームある食事にします。その効果はてきめんで私の実家での血糖値は安定だったと伝えられました。

↓今回の年末年始のヒットはコストコの牛タンでした。皮むき済みの塊タンを軽く凍らせて薄くスライスしてサッと焼くだけで絶品。ごま油+みじん切りネギ+塩+みじん切りニンニクのタレも良く合いました。

↓焼き肉は舞茸やエリンギなども一緒に焼き、レタスもたっぷり用意して焼いた肉や野菜を包んで食べるスタイル。30〜70代と幅広い実家の面々にも満足してもらえました。

↓あと、千切りキャベツ+エノキダケ+ピーマンの上に豚バラを乗せて塩コショウして蒸し焼きにしたのも美味しかった!ラー油やごま油をたらしたりとアレンジも楽しい。

↓箸休めはこれまた低糖質な帆立のカルパッチョ。これもコストコで生で食べられる冷凍帆立を見つけたからのメニュー。コストコ様々。

ちなみに今回から銘々皿は紙皿にしましたが最高!片づけの手間が大幅カット。

同色4枚入り『 b fiber plate19 ビーファイバー プレート19 』 ideaco食器 プレート 皿 紙皿 おしゃれ シンプル 割れない 割れにくい パーティー アウトドア ホワイト ピンク グレー ブラック BBQ 食洗機対応 北欧 バンブーメラミン 竹 テーブルウェア イデアコ


さて自宅に戻ってからも朝ごはんは低糖質を貫いて次回の定期検診に備えている夫。年末年始の血糖値を自分で把握しようと思ってくれたのは嬉しい傾向です。

今年も血糖値安定のために努力はしましょう夫。

【18時まで当日出荷対応】【あす楽・在庫あり】《セット販売》アボットジャパン(Abbott)フリースタイルリブレセンサー 【2箱セット】【HR】血糖測定器用センサー 血糖計 血糖値 グルコース値 【メディカルカレンダー】

感想(179件)




マンナンヒカリ スティックタイプ(75g*7袋入*4コセット)【マンナンヒカリ】

感想(71件)