春キャベツともやしが美味しい「塩もつラーメン」

下茹でまでを終らせた豚モツが冷凍庫に残っていたので「塩もつラーメン」を作ってみました。
食べたことないけれど。

夫に食べたことない旨を伝えたら「普通1回作ったり、どこかで食べてから作らないか?すごいな」と呆れられましたが大丈夫、イメージは出来ているから

そんな夫から「旨い」頂いたのでメモ書き程度のレシピをザッと書いてみます。
モツが苦手なら豚バラで代用可能。

[塩もつラーメン2人分材料]

  • 下茹で済み豚もつ=150gほど(牛モツでも豚バラでもOK)
  • ごぼう=1/2本をささがき
  • 長ねぎの青い部分=1束分
  • しょうが=すり下ろし大1
  • にんにく=3片ほど
  • 水=ラーメン丼に7分目を2杯分
  • 鷹の爪=1本
  • ろく助の塩(コショー)=小1/2
  • 白だし=大1〜
  • 根昆布粉末=少々
  • 生中華麺=2人で200g(茹でると膨らむのでこの量)
  • もやし=1袋
  • 春キャベツ=1/2玉
  • ニラ=適宜
  • エノキダケ=片手で多めのひとつかみ
  • 味が上手く決まらない時はウェイパーを足してみる

①活力鍋に凍ったままの下茹で済み豚モツ・ささがきごぼう・ネギの青い部分・しょうが・にんにく・水を入れてフタをして点火。沸騰したら弱火に落として1分加熱後火を止めて圧が抜けるまで余熱調理(今回は内容量が少ないので10分で圧が抜けました)。

②その間に別の鍋に麺を茹でるお湯を沸かし始め、キャベツは大きめのざく切り、もやしは1袋全部水で洗い、カットえのき冷凍ニラも準備。

③圧が抜けて弁が落ちたらフタを開け、ネギの青い部分を取り除いてから鷹の爪・ろく助の塩(コショー)・白だしと②の野菜を全部入れて再点火し、同時に別の鍋で麺を茹で始めます。

↓スープの味が決まらない時は根昆布粉末少量を加えて味を整える(もしくははウェイパーや鶏ガラだしで調味)。

↓④麺が茹で上がったら双方の丼に180gずつ入れ、野菜に火が通った塩もつスープを上から注いで「塩もつラーメン」完成。

↓モツから出る脂が良い仕事して、味付けはろく助の塩(コショー)と白だしだけなのに美味しい!春キャベツももやしもたっぷり摂れるのも良いです。

ろく助塩(コショー)【宅急便での配送】150g(顆粒タイプ)

感想(61件)

味が決まらない時はウェイパーや鶏ガラだしの素などを使うのも手ですが、私は昆布粉末を加えました。
↓前に北海道お土産プラザ的な所で、昆布茶の代わりになるかなと買った根昆布粉末は”砂糖”などの余計な物が入っていないのが購入の決め手。

原材料が真昆布のみで余分な塩分や糖分もないので糖尿病患者の夫にも安心して使えるし、味がとがっている時にこれをほんの少し加えると味が決まるので重宝しています。入れ過ぎるとトロミが出過ぎるのでそこは注意。

↓原材料は真昆布の粉末のみ。

北海道産 根昆布粉末 昆布茶

↓使い切りなら少量入りのこちらから試すのも良いかと。

昆布粉末 40g

↓今回の塩もつラーメンの味のイメージは、何度も食べに行ったりお取り寄せしまくっているもつ鍋屋”黄金屋”の「しょうゆ風味」。ここのもつ鍋はもつが苦手な母も大絶賛。父の日母の日に何度も贈ってきた”もつ鍋”です。

黄金屋特製メガ盛りもつ鍋セット(厳選国産牛もつ500g)送料無料 もつ鍋 もつなべ お取り寄せグルメ テレビ お鍋セット 牛モツ 博多もつ鍋セット 牛もつ鍋 博多モツ鍋 コロナ応援 食品 食べ物 高級 2021 冬 グルメ

感想(2633件)





コストコチーズを使った簡単グリルレシピ

先日コストコに行った際に、帰宅後塊チーズをカットする気力が無かったので今回は最初から細かくなっているマーブルシュレッドチーズを買ってきました。

↓色々なチーズが混ざっている、加熱して食べるチーズです。

マーブルシュレッドチーズ 1000g

1kg入り。一気に食べきれない量なのでジップロック数個に分けて冷凍保存します。

↓凍っても取り出しやすいように、ジップロックに薄く重なる程度に分けて、1袋は数日で食べきるために冷蔵庫へ、残りは全部冷凍庫へ。

↓中に入れたものをなるべく薄くならして冷凍するにはマチがあるアイラップより、ペタンコにしやすいジップロックの方が向いています。冷凍もレンジ加熱も可能なこのジップロックもコストコで大量買いしていますが食品を入れたり、旅行の時は小分けのコスメを入れたりと大活躍なのであっという間になくなります。

5の倍数日は楽天カードエントリーで5倍★即納★【COSTCO】コストコ通販【ZIPLOC】フリーザークオート ZIPLOC FRZ QRT216

感想(37件)

↓冒頭で書いたようにマーブルシュレッドチーズは加熱して食べるチーズなのでとろけるチーズが美味しいレシピをピックアップしてみました。

と言うことで3日目となった本日も痛みはだいぶ無くなったものの胃が固い。なんでー?とりあえず無理せず白湯飲んでいます。

 

ラカントS使用の失敗しない牛丼

牛丼って食べると分かりますが砂糖の塊。でもそんな甘さが美味しくもある牛丼。血糖値を爆上げしないために我が家では血糖値に影響しないラカントSで甘みをつけています。

そんなラカントSを使った牛丼の失敗しないコツは「ラカントSと醤油を同量にする」こと。
ラカントSは普通の砂糖と比較的似た甘さなので味が決めやすいです。
ラカントSと醤油に引き締めの塩をほんの少し加えて味が染みるまで煮れば完成。

私は糸こんにゃくも足してボリューム満点の牛丼にしています。

2人分のレシピ[ラカントSで甘辛美味しい牛丼]
(牛丼のみ1人分カロリー=180kcal・マンナンヒカリ入ご飯と合わせて 290kcal)

  • 牛肉切り落とし=90g(320kcal)
  • 玉ねぎ=1/3個をスライス(23kcal)
  • 細切りこんにゃく(糸コンなど)=1/2袋をざく切り(3kcal)
  • 醤油=大1〜(13kcal)
  • ラカントS=大1〜(0kcal)
  • 塩=少々(0kcal)
  • 好みで紅生姜

①↓牛肉を刻み、スライスした玉ねぎと一緒に油を引かないフライパンに入れ、ラカントSと醤油を同量加え炒めます。牛肉から出る脂で充分。

②↓ある程度炒めたら糸こんにゃく(もしくは細切りしたコンニャク)を足し、フタをして煮込み、調味料がほとんど無くなるまで煮つめて完成。

③↓こっくりした色に出来上がり。

↓副菜は左から市販の卵豆腐・生野菜サラダ・千切りキャベツとちくわの海苔醤油和え・ほうれん草と菊のおひたし・コンニャクとピーマンのウェイパー炒め・モツ煮込み

↓我が家ではラカントSは大容量を購入していますが、少量タイプがあるのでまずは少し買って甘さを試してみるのがベターかと。

ラカント S顆粒(130g)【ラカント S(ラカントエス)】

↓我が家で買っているのはこれ。送料無料になるように複数買い。

サラヤ ラカント ラカントS 顆粒 1kg【通販限定】カロリーゼロの自然派甘味料ラカントS 5000円以上送料無料 サラヤ公式ショップ

使ったフライパンはアサヒ軽金属の1番小さなフライパン。これも予熱調理にバッチリの保温力で、なおかつ2人分の牛丼やお味噌汁を作るのにサイズがぴったりです。

「天使のフライパン」IH・ガス対応 ステンレス 浅型 18cm 1人暮らし ギフト レシピ付き カタログ [アサヒ軽金属公式ショップ]

どうでもいいですがトップの画像の紅ショウガの乗せ方に性格出ているなぁと。
雑にペッと乗せただけ感。

コストコのUSAビーフ「ミスジ」肉の好きな食べ方

先日コストコで買った大量のミスジ肉は残りも「ステーキ」「コロコロステーキ」「カレー」などにして美味しく完食しました。

10月の頭に購入した時点での価格はUSAビーフミスジステーキは208円/100gで3,584円。確か6食ほどの料理に出来たので1回あたり300円/1人くらいかな。

↓色々調理してみた結果、私が特に気に入った食べ方はコロコロステーキ。肉の味が濃くて塩麹のおかげでスジも柔らかくご飯に合う。

↑この日の副菜は万願寺唐辛子のグリルキャベツの冷し鉢茄子の煮浸し・サラダ・マッシュポテトのコーン醤油・キャロットオリーブ(千切り人参をレンジ600Wで40秒加熱して粗熱とったらスライスオリーブ+塩+黒胡椒+ほんの少しのオリーブオイルで和える)。

↓残った肉で作ったカレーは活力鍋を使ったので塩麴に漬けずとも柔らかい!
肉と人参を活力にかけたあと、加圧無しでローリエ・くし形に切った玉ねぎ・しめじ・じゃが芋を加えて煮込み、カレー粉などで調味。

カレーも牛肉と豚肉と分かれる案件ですね。
このミスジ肉は肉の風味がしっかりしているので味が濃い調理にも合いました。

ミスジ肉、なかなか面白いコストコの挑戦食材でした。
↓コストコで買うこれらは「買って当たり」食材です。

記事中まだまだありますが、出かける時間なのでこのへんで。

コストコのUSAビーフ「ミスジ」を塩麹で漬けてコロコロステーキに

前回シンプルなステーキにしたコストコのUSAビーフ「ミスジ」。
ガツンと肉を食べている感じで美味しかったです。
今回はそのミスジを、塩麹とニンニクで漬けた「柔らかコロコロステーキ」にして、ご飯も一緒に食事制限食として食べてみました。

今回も結果を先に書きます。塩麹のおかげか噛み切れなかった筋(すじ)の部分も柔らかくとても美味しく出来ました。

さて下処理から行きます。

↓①肉の重さの10%の塩麹と、スライスしたニンニク(もしくはすり下ろしたニンニク)ひとかけをミスジにまぶします。(↓左側)。

↓②まんべんなくまぶしたらアイラップやラップなどで空気を抜くように密封。

↓③すぐ食べる時はそのまま常温に1時間ほど置きます。すぐ食べない時は冷凍庫か、↓冷蔵庫のパーシャルで保存(パーシャル熱弁記事)。

冷凍庫やパーシャルに入れていた物は焼く前に完全に解凍を済ませ、30分前には室温に出しておきます。

④さて焼きましょう。
スライスしたニンニクをオリーブオイルで炒めて香りをだした所に、常温に戻してひと口大にカットした肉を入れ、フタをして弱火でじっくり火を通します。
しっかり火が通ったらフタを開け、最後に醤油大1を回し入れ、全体をからめて完成。
最初からひと口大にカットして塩麹とニンニクに漬けても、もちろんOK。
私は焼く時にピーマンとしめじも一緒に炒めました。

肉がやわらかい!塩麹のおかげだと思うけれど筋(すじ)が気にならない。旨みがあるお肉がご飯によく合います。

前記述のレアに焼いた時も肉質柔らかいなと思いましたが今回のように完全に焼いても柔らかいってすごく嬉しい肉質。

気になるのは塩麹は糖質があるので低糖質制限食に向いているか微妙な所。
なので低糖質食として食べる分には塩麹は使わず前述のようなステーキとして食べ、塩麹で漬けた方は食事療法食として食べる、と分けるのが正解かなと。

もう一つの問題は食事制限として食べる時は1人80g(約215kcal)程しか食べられないということ(これでも多いかも)。なのでピーマンやしめじでカサ増ししました。

ま、上手く使い分けて美味しく食べましょう。食べて歩きましょう。

 

↓肉を乗せているアルミのバットは熱伝導性を利用して冷凍物を早く解凍できるのでパーシャルに入れておいた肉を早く解凍する時に使います。
同様に早く冷凍も出来るので何枚かサイズ違いで持っておくと便利。

アルマイト 標準 角バット 7号 190×132×H28 .[アルマイト]

コストコのUSAビーフ「ミスジ」でステーキ

初めてコストコでUSAビーフ買ってみました。
わたし、ブランド牛肉生産県で育っているため「安っ」と言うような価格で美味しい牛肉が買えるのでUSAビーフ買ったことがありません。

でも、糖質制限(関連記事)を取り入れてから「いきなりステーキ」にも行っているので海外の肉も経験済み。ひと言で言うと「肉食べてる!!!」って感じがしますよね米国産牛肉って。

↓コストコで見つけたUSAビーフミスジステーキは208円/100g。
破格さに一瞬迷いましたが買って食べてみないことには分からないのだから思いきって買いました。

先に言います。美味しく食べています。
調理の仕方を変えたら更に美味しく食べられたと言う後日談もありますが(後日記載します)今回はまずシンプルにステーキで食べます。

1,723g入りなので税込み3,584円。8カットに分かれて入っていました。
↓厚み2cmはゆうにある。分厚い。

ミスジ=肩甲骨の内側の肉であまり動かさない部位ゆえに柔らかいらしいです。

↓真ん中に筋が入っているので固いだろうと思い、まずはキッチンバサミで筋を細かく断ち切りました。(結局切っても固かったので筋切りしてもしなくてもどちらでも良いと言う感想)

↓その日に食べる物以外はラップに包み冷凍庫またはパーシャル(関連記事)へ。

↓あ、塩麹で漬けたらどうなるのだろうと塩麹+ニンニクスライスをまぶした物も試作しました(左下)。

↓左が塩麹+ニンニクで、右がその日に食べる物(何もしていない肉)。穴が空いているのは重くて箸で突き刺してトレイに移動してしまったから。雑。

↓塩麹+ニンニクはラップでぴっちり包んだ上から更にアイラップに入れて食べる時までパーシャル保存し前述の通り後日記事にします。

↓キッチン仕事がはるかに楽になるアイラップの使い方はこちらのサイトが分かりやすいです。(私の使い方過去記事はこちら)

アイラップ 25×35cm 60枚入[岩谷マテリアル]熱湯調理 湯煎 湯せん 茹でれるポリ袋 時短料理 -30度から120度 簡単サラダチキン おしゃれ【ポイント10倍】【フラリア】

↓で、買うなら最安値のココかな(←ひどい)。

【エントリーでポイント10倍】岩谷マテリアル アイラップH家庭用 60枚入り【2019/9/19 20時 – 9/24 1時59分】

さあ、まずはステーキとして食べましょう。この日は思う存分肉を味わうために糖質制限食にしました。ご飯などの炭水化物は無し。肉だけドーン!!と焼きます。

①↓夫400g〜、私200gと言った感じ。焼く30分前には冷蔵庫から出しておいた肉に焼く直前、片面にトリュフ塩をまんべんなく振ってスタンバイ。

②↓ニンニクスライスをオリーブオイルでじっくり焼いて香りを出します。

③↓強めの弱火のまま塩を振った面を下にして肉を入れ、上からトリュフ塩をかけます。これで両面に塩が振られました。

④↓美味しそうな焼き色が付いたらひっくり返して(この厚さだと3〜4分ほど)、隣にコーンを入れつつフタをして4分程蒸し焼きにします。出て来るドリップが多い時はキッチンペーパーで拭きとって。

⑤↓火を止めフタをしたままフライパンをコンロから降ろします。

⑥↓副菜(グリーンサラダ・ラタトゥイユ・コーンソテー)をよそったお皿にステーキを乗せ完成。

カットしてみると丁度良いレア。筋の部分はやや固いままでしたが肉自体はガツンと肉食べてる!感が伝わる味で美味しい。
なんと言っても肉が柔らかい。

ニンニクはもっと多めに入れた方が肉肉しさが増してこの肉に合うなと言う感じ。
肉汁で結構流れるのでトリュフ塩も多めに振った方が良いですね。

夫も喜んでいました。さて残ったお肉も調理してみますよ。
次回は塩麹+ニンニクをまぶした肉を焼きます。

ラタトゥイユだけじゃない美味しいズッキーニの食べ方

ズッキーニが大きく安くなってきました。ズッキーニ好きです。
でも安くて食べ応えもあって嬉しい反面、夏も盛りになるとレシピがややマンネリ化してしまうズッキーニ。

そんなズッキーニの目新しい料理として、大好きな料理マンガ「きのう何食べた?(よしながふみ作)」10巻の#74話に載っているズッキーニ料理を初めて作ったのは2015年。
今では食事療法用に舞茸も加え、我が家の夏の定番料理になりました。

きのう何食べた?(10) (モーニング KC) [ よしなが ふみ ]

レシピ 「ズッキーニと舞茸の牛肉炒め」

4食分の材料(1食分カロリー=102kcal)
———————————————————————————————

  • 牛肉細切れ=120g
  • 料理酒=小1
  • 醤油=小1
  • 片栗粉=小1
  • 長ネギみじん切り=1/2本
  • しょうがみじん切り=大2
  • 5mm幅に切ったズッキーニ= 大2本
  • ☆オイスターソース=小1
  • ☆醤油=大1/2
  • ☆コショウ=適宜
  • 舞茸=片手で大きくひとつかみ
  • 胡麻油=小1(香り付け程度)

作り方
———————————————————————————————

1.牛肉を細切れにして料理酒・醤油・片栗粉をまぶしておきます。

2.ノンオイルフライパンでみじん切りした長ネギとみじん切りしたショウガを炒め、香りが立ってきたら適当に細切れにした牛肉も加えて全体に火を通します。

3.フライパンにズッキーニを加え、全体を良く絡ませたら☆印の調味料で味を整えます。

4.次にほぐした舞茸を加え、水分が出てべしゃっとならなようにやや火を強くして手早く炒めます。

5.最後に香り付け程度のゴマ油を垂らして大きくかき混ぜたら完成です。

大きめに切った野菜を力強く噛むとほのかに香るごま油が食欲を刺激して夏バテを吹き飛ばします。

丼仕立てにしても良いし、作り置きも出来るので便利な1品です。

この日の副菜は人参とほうれん草ともやしのナムル・冷たいおでん・豆腐とワカメと千切りキャベツの和風サラダ・長芋ポテトサラダ。

ミートソースはパスタにからめてカロリーダウン

ミートソースってたまに無性に食べたくなります。
ですが、カロリー的にひき肉たっぷりは使えない。でもあの肉のボリューム感は欲しい。
そんな我が家のミートソースは例によってエリンギのみじん切りたっぷりで作ります。

そして↓ココが今回一番大事なこと。

ミートソースはパスタの上からかけるのではなく、パスタに絡めると上に乗せるより少量で済みます。
この一手間でカロリーダウン。

また、砂糖が入っているケチャップを出来るだけ控えるためにスパイスミックスなどがあると味にインパクトが出るのでオススメです(砂糖不使用のケチャップも売っていますが、今回は普通に売っているケチャップ使用)。

 

と言うことでレシピ 「カロリーダウンでも味が濃いミートソース」

4食分の材料(1人分カロリー=約110kcal)
———————————————————–

  • 合い挽き肉=200g
  • エリンギみじん切り=中2本
  • 玉ねぎ粗みじん切り=中1個
  • ニンニクみじん切り=1片
  • スパイスミックス=適宜
  • トマト缶=1/2缶
  • ☆ローリエ=1枚
  • ☆ケチャップ=大3〜
  • ☆ウスターソース=適宜
  • ☆昆布茶=少量
  • ☆塩コショウ

作り方
———————————————————–

1.エリンギは細かく、玉ねぎは粗みじん切りにしておきます。

2.ひき肉をノンオイルフライパンでじっくり熱し、出て来る脂をキッチンペーパーで小まめにふき取ります。

3.ある程度脂を拭きとったらみじん切りのニンニクとスパイスミックスを足し、香り良く炒めます。

4.↑にエリンギと玉ねぎを足し、トマト缶を加えたら☆印の調味料も全部入れ全体を良くかき混ぜ、フタをしてじっくり火を通します。

5.最後にフタを取って、8割ほど水分を飛ばしたら完成。

このレシピは4人分なので1/2に分け、分けたソースに茹で上がったパスタ2人分を熱々のウチに絡めてミートソースパスタの完成。(残り半分は次回用に冷凍保存)

しっかり煮つめているため味が濃く旨みたっぷりで、具材少なめでもパスタに負けません。

スパイスミックスはこんなのを試しに使ってみています。

 

 

 

野菜たっぷりでカロリーダウンなタコライス

野菜たっぷりに出来る上にカロリーダウンなタコライスは夫も気に入ってくれているので良く作るメニュー。

カロリーダウンの秘訣は、
①挽肉を使わないで自分で肉を挽くこと。
②タコミートにみじん切りエリンギをたっぷり入れること。(この日の記事でもエリンギ推し)

↓ひき肉は結構脂分が多いので脂肪の少ない赤みの多い肉を買ってバーミックスで好きな粗さに挽いています。
グネグネしなくなるので軽く凍らせると挽きやすいです。

↓その後、粗みじんにした玉ねぎとみじんにしたエリンギたっぷりと炒めてタコミート作り開始。

[タコライス用タコミート3人分/1食分カロリー=約140kcal]
・牛挽き肉120g
・タマネギ1個~1個半
・エリンギ中2本分みじん切り
・ニンニクみじん切り大1/2
・唐辛子適宜
・ケチャップ大1と1/2
・ウスターソース大1
・塩コショウ少々
・醤油大1/2
・カレー粉小1

上記の材料をフライパンで炒めてタコミート完成。簡単。
水分をしっかり飛ばすように炒めるのが美味しさのコツ。

タコミートを炒めて居る間に下記のサルサソース風トッピング作り。
=サルサソース風トッピング=
・トマト2個角切り
・塩コショウ少々
・オリーブオイル小1/2
・レモン汁小1
・ニンニクすり下ろし少々
コレら全てをボウルで和えておきます。

サルサソース風トッピングに足すと美味しいのは↓このソース。辛さが絶妙で野菜の旨みたっぷりで美味しいんです。辛さが「マイルド」なのもありますが店員さんに聞いたら断然こちらとオススメされたので食べてみたらものすごく好みでそれ以来ずっとコレ。

メキシチョイス サルサソース(ホット) 340g

さてタコミートとサルサソースが揃ったら、

レタス細切り→熱々ご飯→とろけるチーズ→熱々タコミート→サルサソース→砕いたトルティーヤチップスの順に乗せて完成。

とろけるチーズがしっかり絡むように混ぜて召し上がれ。

タコライス=460kcal(ご飯+タコミート+チーズ+サルサソース+チップス)
ズッキーニともやしのお浸し=15kcal
豆苗と舞茸のコンソメスープ=30kcal
総カロリー数505kcal